肉割れ ふくらはぎ

ふくらはぎの肉割れの原因は?消す方法はあるの?

肉割れができやすい部位としては、皮膚が薄い場所「お腹」「お尻」などですが、ふくらはぎに肉割れができてしまって悩んでいる人も非常に多いです。

 

私も一番の悩みは「ふくらはぎ」の肉割れでした。

 

肉割れの原因

現在は、ノコアのクリームでかなり肉割れを消すことができました。

肉割れを治すクリーム 継続1ケ月の効果報告

 

 

ふくらはぎに肉割れができてしまうと、スカートが生足で穿けない。水着になるのが恥ずかしいなど、お悩みも増えてしまいますので、できる限り肉割れができる前に対処が必要になってきます。

 

しかし、ふくらはぎは体重が急に増えたからと言って、皮膚が耐えられなくなるほど急には太くなったりはしません。(体重が1か月で10キロとか増えたら問題ですが・・)
ふくらはぎに肉割れができてしまう原因は、太ったこと以外にもあるということを頭に入れておきましょう。

 

そして、万が一ふくらはぎに肉割れができてしまった人でも遅くないケアの方法についても書いていきます。

 

ふくらはぎに肉割れができてしまう原因

肉割れというのは医学的名称ではなく、正式には皮膚伸展線条(ひふしんてん せんじょう)と言います。

 

名前の通り、皮膚が伸ることによってできてしまう線のことを、妊娠期にできたものを「妊娠線」それ以外が原因でできた線については「肉割れ」と呼びます。

 

肉割れクリーム ノコア

 

ふくらはぎにできる肉割れについても、何かしらの要因によってふくらはぎの皮膚が引っ張られ、それに耐えられなくなった真皮の層にあるコラーゲン繊維が断絶し、まるでイナズマのような肉割れ線が、初期段階では赤黒く現れます。

 

それが表れてしまったら、肉割れが酷くなる前に早急なケアが必要になってきます。

 

ふくらはぎの肉割れは様々な原因によって生じる

 

太ったことが原因

 

急激に体重が増えたことで肉割れが生じます。

肉割れの原因

まず最初に脂肪が着く場所は、お尻やお腹なので、体重が増えたことによってふくらはぎが太くなり肉割れができてしまった人は、相当な体重の変化があったのだと思います。
肉割れを作らないためにも、急激な体重変化を起こすような食生活はしないように心がけることが大切です。

 

パンプスやハイヒールが原因

 

ふくらはぎに肉割れができてしまう人の特徴として、パンプスやハイヒールを好んで履いているということも挙げられます。

肉割れの原因

気が付かない間に細かな肉割れがふくらはぎにいっぱいできていた!という人も大勢いるようです。

 

ハイヒールやパンプスは、足の裏が不安定な状態になり、ふくらはぎに負荷がかかり筋肉がつくことによって、肉割れが引き起ります。

 

ファッションにハイヒールやパンプスは不可欠ですが、ヒールを履くときは安定感のあるヒールの太い物を選んだり、高さが5cm未満の低い物を選んだりして工夫してオシャレを楽しみましょう。

 

成長期が原因

 

肉割れは、急激に身長が伸び、体つきが女性らしく変化していく中学〜高校の成長期に起こることも・・・
多感な時期ということもあり、誰にも相談できずに肉割れを悪化させてしまうということもあるので、母親がしっかりとチェックを入れてあげることが重要だと思います。

 

ふくらはぎの肉割れ 消す方法ってあるの?

ふくらはぎに肉割れができないように気を付けていたけれど、肉割れになってしまった。
または、気がついたら肉割れができていた。子供の頃にできた肉割れがふくらはぎにある。

 

ふくらはぎの肉割れができてしまってから、まだあまり日にちが経過していない場合は、肉割れクリームによる早めのケアをしっかりとしてあげることによって、かなり目立たない状態にまで戻すことが可能です。

 

 

肉割れができてしまってから日にちがかなり経過した古い肉割れを消すのは、なかなか時間を要します。
しかし、27年越しの古い肉割れでもケアすることによって目立たなくすることができたので諦めずにケアしてくださいね。

 

27年越しの私の肉割れ クリームでケアした効果は

 

古いふくらはぎの肉割れにおすすめのクリーム

↓↓↓

ノコア 肉割れクリーム